FC2ブログ
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
おにぎり
カテゴリ: 自虐エピソード / テーマ: ネタ / ジャンル: お笑い
小さい頃の話。

親子で楽しい休日を過ごそうと、朝早くから、お弁当の準備をしていた。
支度は終わり、今日は親父と二人で、おでかけ。

いざ、動物園へ出発!!

だけど、くいしんぼうな自分は、お弁当が気になってしょうがない。
移動中の電車内でも落ちつかず、おにぎりがどうしても食べたい衝動に駆られた。

まだ、早いよ、まってなさい!!

と親父に怒られてガマンすることに。

長時間電車に揺られて、やっと動物園に到着。
入園料を支払いゲートをくぐると、目の前にベンチが・・・

早くお弁当を食べようよぅっ!

親父に懇願する自分。まさか、ゲートに入って直ぐに弁当を食べるとは!
普通の子供はパンダやライオンが見たがり、食欲なんて二の次になるはず。

あまりにも懇願する愚息を見かね、仕方がなくお昼に・・・
だが、まだ午前中、食事する人なんて周りにはいない。

ご飯粒をいっぱい付けて、おにぎりを頬張る自分。
さぞかし、親父はアホな子と思ったに違いない。

我が愚息は、花よりダンゴを地で行くか!?

ゲートから続々とファミリー達が目の前を通り過ぎ、さらしモノと化していた。

ある家族の男の子が、

お弁当が食べたいよう
と駄々をこねる光景が・・・

こんな場所で食べている人なんて、いないでしょう!
親が怒っている目の前で、おにぎりを頬張る自分。
その子は泣きながら手を引かれて去っていった。

食べ終わったその後は、ぐだぐだでお腹一杯で動けなくなり、早々と動物園を後にしていた。

たくさんの動物さんを見ようと、早めに出掛けたのに・・・
親父の優しい配慮をアダにしてしまった。

これを機会に親父は、自分とあまり出掛けなくなった。
ごめんね、親父!!


人気ブログランキングへ











スポンサーサイト
編集 / 2009.03.23 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑











検索フォーム
オバハン日めくりカレンダー
ネガティブな言葉
 

presented by.悲観的なピエロ
訪問者の方々です♪
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
応援お願いします。

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
みんなでつなごう相互リンクの輪
当サイトは、みんな
でつなごう相互リン
クの輪
に参加して
います!
プロフィール

はんぺー太

Author:はんぺー太
はじめまして。
ビールとガンプラと家族を愛する、
普通のおっさんです。
昨年、家を建てましたので、
巨額なローンが・・・

最新トラックバック
最新おすすめ
アドガー☆
アフィリエイト メタボ お茶 ホスティング サービス レンタルサーバー ホームページ作成 オフィス 銀座 業務用食材 レンタルサーバー 新着管理 家具 キズ補修 育毛剤 薄毛
気になるエリア
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。